ドラマの記事一覧

宮根誠司-松平定知
1: そすんさーρφ ★ 2016/02/19(金) 16:21:22.55 ID:???

[2016年2月19日15時54分]
フリーアナウンサーの宮根誠司氏(52)が、NHK連続テレビ小説「あさが来た」(月~土曜午前8時)に、生命保険会社の社長役で出演することになり、19日、発表された。

宮根アナは、東京の生命保険会社「古川生命」の社長役で出演。ヒロイン波瑠演じるあさが切り盛りする加野屋では、戦争の影響で生命保険事業が厳しくなり、あさは同業他社との合併で窮地を乗り切ろうと動き、古川生命に合併話を持ちかけるという設定だ。

また、松平定知アナウンサー(71)も、九州に起こった「福豊生命」の社長として出演。九州で炭坑開発に乗り出したあさを実業家として認め、加野屋との合併を考えていく。

宮根、松平両アナは、3月22、23日放送分に登場する。

制作統括の佐野元彦担当プロデューサーは「生命保険会社の合併シーンは、あさの最後の大仕事」と位置づけ「経済界の大物の役は、演じてくださる出演者の存在感がすべて」と、両氏の起用理由を説明した。

また、宮根、松平両氏には「誰もが納得して頂ける方々にご参加いただくことになり、本当にありがたいです」とコメントしている。

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1606475.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp

 

「宮根誠司アナ「あさが来た」に出演、松平定知アナも(ニッカン)」の続きを読む »

あさが来た, ドラマ

五代さまディーン・フジオカ
1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 05:40:14.79 ID:CAP_USER*.net

2016年2月5日 05:30

NHK連続テレビ小説「あさが来た」(月~土曜前8・00)で俳優ディーン・フジオカ(35)演じる“五代さま”が復活することになった。

NHK大阪放送局の局長会見で4日、発表された。近代大阪経済の父・五代友厚は、先月22日に亡くなるシーンが放送された後、同局に「死なさないで」などと“五代ロス”を悲しみ復活を望む声が殺到していた。

元々、回想シーンでの登場が構想にあったが、主演の波瑠(24)が演じる
ヒロイン・あさの夢の中に元気な姿で22日に登場する。

制作統括の佐野元彦プロデューサー(56)は
「ドラマでこれだけの反響を得たのは久しぶり」と喜んでいる。

・俳優のディーン・フジオカ
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/02/05/jpeg/G20160205011985240_view.jpg
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/02/05/kiji/K20160205011984110.html

 

「【あさが来た、五代さまが来た】“五代さま”復活 あさの夢の回想シーンで22日に登場」の続きを読む »

あさが来た

水谷豊 相棒 反町
1: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)07:56:57 ID:nLT

水谷豊(63)主演『相棒season14』(テレビ朝日系)が思うように視聴率が伸びていない。
現在放送中のシーズンは新相棒に反町隆史(42)を迎え、初回18.4%と上々のスタートを切ったものの、2話以降それを超えることはできず、昨年12月9日放送第8話では2007年のseason6以来、8年ぶりに12%台を記録。
元日スペシャルの第10話では16.7%と盛り返したが、1月13日の第11話では12.6%と今シーズン最低を記録している。
その後13.7%、15.3%、14.6%とやや持ち直したものの、
昨年3月まで放送されたseason13の平均視聴率17.4%と比べると低迷ぶりは明らか。一部メディアからは「反町が原因ではないか」という声もチラホラ…。果たして「反町戦犯説」は本当なのか。

ドラマ評論家の成馬零一さんはこう語る。

「最近はNHKの朝ドラ以外は数字が取れなくなってきているので、私はそんなに悪くない数字だと思っています。
ただ、全盛期と比べて、観ていてドキっとすることが少なくなった印象はあります。
それはドラマ全体的なことで、反町さんどうこうという話ではありません。

このドラマにはもともと二つの軸があり、その両方が見どころとなっていました。一つは、一話完結のミステリーものとしての完成度の高さ。
もう一つは、シリーズを通して長期的に描かれる警察組織の内部の闘いです。
今この軸の片方がぶれているように感じられます」(成馬零一さん、以下「」内同)

記事の続きはこちらからどうぞ
Newsポストセブン 2016.02.11 07:00
http://www.news-postseven.com/archives/20160211_384386.html

 

「【ドラマ】『相棒14』の視聴率低迷 「反町隆史戦犯説」は本当か」の続きを読む »

ドラマ, 相棒