辺野古埋め立て裁判
1: ちゅら猫φ ★ 2016/03/04(金) 16:10:35.91 ID:???

★辺野古埋め立て巡る裁判 国と沖縄県の和解が成立
3月4日 13時52分

沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設先とされている名護市辺野古沖の埋め立て承認を巡り、国が沖縄県を訴えた裁判は、埋め立て工事を中止して双方が協議するなどとする裁判所の和解案を国と県がいずれも受け入れ、和解が成立しました。

名護市辺野古沖の埋め立て承認を巡って、沖縄県の翁長知事が承認を取り消したことに対し、国は、知事の代わりに取り消しを撤回する代執行を求めて行政訴訟を起こしました。

これまでに裁判所は、国が埋め立て工事を中止し、代執行を求める訴えなどを取り下げる一方で、国と県で改めて協議することなどを求める和解案を示していました。この和解案について、沖縄県は受け入れる考えを裁判所に伝えていましたが、国は当初、工事の中止は受け入れられないとしていました。

これについて安倍総理大臣は、対立が長引けば普天間基地の危険性の除去や移設計画の実現も危うくなりかねないなどとして、和解案を受け入れる考えを表明しました。

また、沖縄県の幹部によりますと、4日昼すぎに福岡高等裁判所那覇支部で行われた話し合いの中で、県も和解案を受け入れる考えを伝えたということで、和解が成立しました。これを受けて国と沖縄県は、今後、和解案に沿って解決に向けた話し合いなどを行うことになります。

■協議と法的手続き 並行して進む見通し
今回成立した和解案では、名護市辺野古沖での移設工事を中止したうえで、国と沖縄県に対して問題の解決に向け改めて協議するよう求めており、話し合いがまとまるかどうかが、今後の焦点となります。

また和解案では、国に対して、沖縄県の翁長知事が行った辺野古沖の埋め立て承認の取り消しを地方自治法に基づいて撤回させる是正措置を求めるとともに、翁長知事が従わなかった場合、別の裁判を起こすよう求めています。
今後、国と沖縄県との間で、協議と法的な手続きが並行して進む見通しです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160304/k10010431131000.html

関連スレ
【社会】国連での危険な琉球独立への働きかけ 背後には北朝鮮チュチェ思想共鳴者の武者小路公秀氏 [03/03]
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1457010844/
【社会】「反基地のオール沖縄」という虚構 米軍基地はローカルな問題ではない 池田信夫 [01/29]
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1454044637/
【沖縄】選挙違反、世界各国で“日本批判” 国民を愚弄する沖縄の「英雄」? 剥がれ始めた翁長知事の化けの皮 [01/26]
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1453795143/
【沖縄県民も知らない「普天間基地」】普天間地権者が所有地を誇大申告? 主張通りなら「基地は海岸に飛び出る」面積 [01/21]
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1453340113/
【沖縄県民も知らない「普天間基地」】普天間住民 土地代を受け取りながら、堂々と耕作 [01/20]
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1453253174/

 

2: ちゅら猫φ ★ 2016/03/04(金) 16:12:31.68 ID:???

2016.3.4 13:31
★【辺野古和解】安倍首相の発言全文「普天間、沖縄の現状固定化されかねない」「工事中止を防衛相に指示した」

安倍晋三首相は4日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設をめぐり、福岡高裁那覇支部が示した新たな沖縄県との和解案を受け入れる考えを表明した。首相官邸で記者団に語った。首相の発言全文は以下の通り。

「本日、国として、裁判所の和解勧告を受け入れ、沖縄県と和解する決断をいたしました。20年来の懸案である普天間飛行場の全面返還のためには、辺野古への移設が唯一の選択肢であるとの国の考え方に何ら変わりありません」

「しかし、現状のように、国と沖縄県双方が延々と訴訟合戦を繰り広げている、この関係が続いていけば、結果として膠着状態となり、家や学校に囲まれ、市街地の真ん中にある普天間基地の、そして沖縄の現状が、これからも何年も固定化されかねません。そんなことは誰も望んでいないとの裁判所の意向に沿って、和解を決断いたしました」

「国として今回の和解案を、和解内容を誠実に実行することとし、埋め立て工事を中止いたします。さきほど中谷防衛相に、そう指示をいたしました。そして裁判所が提示した手続きにのっとって、円満解決に向けて、沖縄県との協議を進めてまいります」

「その上で、司法判断が下された場合には、国も沖縄県もその判断に従う。そして互いに協力して誠実に対応することで今回、合意いたしました。普天間飛行場の危険性を除去する、そして沖縄県の基地負担を少しでも、しかし、しっかりと軽減していく。これは国も沖縄県も全く同じ思いで、全く違いはないと思います」

「この共通の目標に向かって、国も沖縄県も互いに協力をしていく。そして努力をしていかなければなりません。今回の和解案は、その大きな第一歩である、そう考えています」

--以前も1カ月ほど協議したが、着地に至らなかった。今回、改めて着地点を見いだせるところはあるか

「今回はまさにですね、裁判所から和解案が出され、それを国も沖縄県も飲んだわけであります。その和解内容を、国も沖縄県も誠実に実行していくことが求められていると思います。その上において、最終的な司法の判断が下されたら、国も沖縄県も、誠意を持ってそれに応じていく。それが今回の和解案であります」

http://www.sankei.com/politics/news/160304/plt1603040021-n1.html

3: 名無しさん@13周年 2016/03/04(金) 16:46:17.15 ID:zsS7uirgI
アホか
日本の国防は待った無しだ
文句があるなら中国の態度を改めさせてから言え

4: ちゅら猫φ ☆ 2016/03/04(金) 16:54:37.27 ID:aR7Slt9Rx
>>2
要約すると工事の中止はするけど移設計画はそのまま。国と県が何について話し合うのか非常に気になりますね…

6: 名無しさん@13周年 2016/03/04(金) 18:27:15.91 ID:sKQkKrbIX

和解案を翁長が受け入れた時点で、最高裁判決ではなく、
この和解案を出した裁判所に従う形になると。

デジャブ、、「慰安婦合意」の韓国にタガをはめた、という事か
「合意」のアメリカの立場は、辺野古では裁判長に委ねたと。

多見谷寿郎 裁判長は信頼できるのだろうか?
勝ち目が高いと踏んでの賭?

7: 名無しさん@13周年 2016/03/04(金) 19:01:42.44 ID:hjA7hYXf8
結局中止か。簡単に再開も出来ないし、とりあえずオナガのポイントかな

8: 名無しさん@13周年 2016/03/04(金) 19:53:28.33 ID:hrqEbV4nk
日本国民の安全と沖縄住民の危険性の除去を鑑み、政府案が国会という民主的なプロセスで通過した案を、如何に三権分立とはいえ司法が差し止めていいものか?昨今の法曹界は左翼裁判長が跋扈していると感じるが、国の最高意思決定機関である国会の決議に対し裁判を全て起こし、国会の決議が差し止められられると政治は遅遅として進まず、日本国益に反すると思うが...。ならば全ての政治的決定を裁判長に決めて貰いますかね?

 

スレッド情報
スレッドURL: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1457075435/